MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 交通事故による肩の凝り、張り治療

交通事故による肩の凝り、張り治療

2017.02.04 | Category: 未分類

高崎市むちうち交通事故治療専門院 院長の山室です。

交通事故時の肩の張り、凝りについてお話ししたいと思います。
肩の凝り、張りは大きく分けて二つあります。
1つは骨格的な問題と、もう一つは栄養学的な問題です。
実は、肩凝り、張りでお悩みの方の多くは、ほとんどの場合、問題が現れている場所から離れたところに、本当の原因があることが多いのです。

人の身体は約200個の骨からできており、そしてそれが重力の影響を受けています。
しかし、交通事故や普段の生活習慣などで骨盤が曲がっているとバランスをとろうとして脊椎や胸椎が曲がります。
そして、さらにひとは重力に抵抗し、身体のバランスををとる必要があるので絶えず筋肉が働いているのですが、バランスが崩れると、それを補正するために相当の努力が必要となります。
バランスをとるために酷使された筋肉には乳酸が溜まって、肩の凝り、張りを引き起こすことになります。
それが肩の痛みの原因にもなるのです。

肩の凝り、張りを解消するには前述の通り身体の歪んでしまった部分を、元のバランスに補正する必要があります。
患部のみのマッサージで解消されないのは原因が別の場所にあるからなのです。

当院では、患部のみの流れ作業的な単純な施術ではなく
お一人お一人の状態を検査によって分析し、お身体の状態に適した施術を行っています。
この治療法は交通事故治療の患者様にも身体へ負担をかけず治療前、治療後の違いを検査にて実感いただけます。

交通事故治療でお困りの方は是非、高崎市むちうち交通事故治療専門院の整骨院ハナミズキへご相談ください。

アクセス

所在地〒370-0801 群馬県高崎市上並榎町72-1
駐車場整骨院前4台駐車場あり
電話番号027-386-8873
予約予約優先制
お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日月曜日・日曜日午後・月一回日曜日