MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > むちうちによる腰の痛み

むちうちによる腰の痛み

2017.01.17 | Category: 未分類

高崎市むちうち交通事故治療専門院の山室です。

「むち打ち症」は、前回も書いたように事故による衝撃によって身体がしなり、それにより筋肉に過度な伸縮、捻れが生じ傷んでしまった状態です。なので、首だけではなく身体全体にその症状は起こります。

「腰」もその一つです。特に、腰は日常生活や仕事から違和感や痛みを常に感じていて、腰の痛みが「事故によるものなのか、今までの痛みなのかわからない」といったお話しを聞きます。

保険会社にお話しをする時にも、腰は日常だから治療
をお願いしなくても良いと考えてしまう方がいます。

日常の痛みや違和感は、それぞれ個人が持っているものです。しかし、事故にあうことで、痛みの範囲、強さ、感覚などの変化、また、足までの違和感、痺れや痛み、後は、さほど段差がないところでつまづいたりと足のあがりが悪くなったと感じるのであれば、事故による症状によるものです。

事故の怪我は、日常の怪我とは違います。身体の内部への衝撃によるダメージによるものです。なので、過信せずしっかりと治療していく必要があります。疎かにしてしまえば、2次被害として、身体の麻痺だけではなく、身体の不具合により鬱になる方もいます。

事故にあった場合は、必ず整形外科だけでなく、整骨院に通うことをお勧めします。整形が診る部分と、私たち整骨院が診る部分は、違うからです。

アクセス

所在地〒370-0801 群馬県高崎市上並榎町72-1
駐車場整骨院前4台駐車場あり
電話番号027-386-8873
予約予約優先制
お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日月曜日・日曜日午後・月一回日曜日