MENU TEL

交通事故むちうち 中期治療

高崎市むちうち交通事故治療専門院である整骨院ハナミズキではオリジナル治療であるバランス整体によって交通事故むちうち症状にあわせた治療をおこなっています。交通事故むちうち治療の初期症状の炎症、発熱症状が落ち着いてきたら次は患部の動きを抑える治療ではなく動きやすくする治療に少しずつ移行していきます。とはいっても患部への刺激を最低限にして、痛みを誘発するようなことは行いません。身体全体の動きを動かしやすい方向に持っていきます。

どのように動かしやすくするするのか?

首なら首の動きを助けている筋肉を動きやすくすることにより首の可動範囲を広げていきます。調べる方法は初期治療と同様に動作検査にて治療する筋肉を決定していきます。動作検査にて同じ結果が出ても、治療方針により治療対象となる筋肉は異なります。そして次回に効果が認められればそのまま動作を向上させる治療に移行しますし、まだ動きやすさに耐えられず痛みがある場合には動作痛を和らげる治療に一時的に戻します。切り替え時期にはある程度の期間、動作痛を抑える治療と動作を向上させる治療を様子を見ながら少しずつ切り替えていきます。個人差はありますが切り替え時期において2、3回の治療で動作を向上させる治療に変更することができると思います。まだまだこの段階でも患部の筋力低下は顕著なため患部への直接的な刺激は少しずつおこない最低限にしなければなりません。むやみに患部を刺激しても痛みが残るだけでなかなか改善は難しいと思います。このように高崎市むちうち交通事故治療専門院である整骨院ハナミズキでは交通事故むちうち治療の患者様お一人お一人のその日、その日で変わるお身体の状態に適した交通事故むちうち治療を提供させていただいておりますので、他の病院、整形外科、整骨院に通院されてて痛みが改善されない方は当院へお気軽にご相談ください。

アクセス

所在地〒370-0801 群馬県高崎市上並榎町72-1
駐車場整骨院前4台駐車場あり
電話番号027-386-8873
予約予約優先制
お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日月曜日・日曜日午後・月一回日曜日